あいねすと循環ご乗車方法

1:乗車

降車のお客様の後にご乗車ください。

車内への荷物等の持ち込みについて

ワンボックスのため車内が狭く、バリアフリーには対応しておりませんので、以下の運用とさせていただきます。

  • 着席のみでのご乗車となり、立ってご乗車いただく事は出来ません。シートベルトの着用にご協力願います。
  • 車椅子でのご利用及び車椅子の持ち込みは出来ません。
  • 荷物置き場がありませんので、ベビーカーや買い物カート、大きな荷物は、お客様自身で積み降ろしが出来、座席スペースに収まる場合のみ、持ち込みが出来ます。
  • お客様自身で積み降ろしが出来ず、座席スペースに収まらないものについては、持ち込みが出来ません。
  • 車両内通路や乗降口は、安全確保のため、荷物を置くことは出来ません。

2:お支払い

現金 運賃を、現金投入口に入れてください。
※お釣りは出ませんので予め両替してください。

一日乗車券
(スマートフォンアプリ)

事前に購入した一日乗車券のチケット画面を表示し、運転手にご提示ください。

※一日乗車券についての詳細はこちら

バスご乗車時のお願い

お客様のバス車内での転倒等によるけが防止のためお願いいたします。

  • やむを得ず急ブレーキ等をかけることがあるため、着席になるか、つり革や握り棒におつかまりください。
  • 走行中の座席の移動等は、お控えください。
  • ベビーカー、車いす等は、ストッパーや補助具等で固定してください。
  • バスの扉付近(車両により黄色のペイント部分)には、お立ちにならないようお願いいたします。
  • お降りの際は、バスが完全に停車してから移動してください。
    (バス停車時は、体のバランスを崩し転倒事故が発生しやすい状況です)

2:降車準備

降車ブザー

お降りになる停留所のアナウンスがありましたら、お近くの降車ブザーを押してください。バスが停車するまで席に座ってお待ちください。降車ブザーを押していただかないと、停留所を通過しますのでご注意ください。

3:降車

バスが停留所に完全に停車したら、車両中央の扉から降りてください

バスを降車する際のお願い

お客様のバス車内での転倒等によるけが防止のためお願いいたします。

  • お降りの際は、バスが完全に停車してから移動してください。
    (バス停車時は、体のバランスを崩し転倒事故が発生しやすい状況です)