あいねすと循環一日乗車券

InestOneDayTicketTOP.jpg

市川市コミュニティバス「あいねすと循環ルート」全線が、一日乗り放題になる乗車券です。
行徳駅前から白鷺公園(あいねすと入口)を繋ぐ地域密着のバスで行徳・福栄エリアの新しい魅力を発見してみませんか?
チラシはこちら

※あいねすと循環一日乗車券は2022年4月30日までご利用いただけます。

概要

あいねすと循環ルートは、市川市に2020年10月1日に新しくオープンした交流・憩い・学習の館「あいねすと」(行徳野鳥観察舎)と東京メトロ行徳駅周辺を結ぶ市川市のコミュニティバスです。
あいねすとでは白鷺やカルガモなどの野鳥観察ができるほか、様々な展示が公開されていて、歴史や文化、アートに触れることができます。
自然豊かな環境の中で、カフェで購入されたコーヒーや焼き菓子でホッと一息。そんな贅沢な時間を過ごしてみませんか?

往復乗車の運賃でお得な優待特典も受けられます。
※優待特典の内容は予告なく変更になる場合がございます。

あいねすと循環一日乗車券はこちらでもご紹介しています。

優待特典

●焼き菓子1つ50円引き●

千葉県市川市若宮に店舗を構える洋菓子マロニエの焼き菓子人気の「ソフトシフォンラスク」や「サクサクのクッキー」をコーヒーと一緒にいかがでしょうか。

※お菓子1点につき50円までお値引き可能です。
※複数のチケットをご利用になる場合は、ご利用チケット枚数以上の数のお菓子のご購入をお願い致します。
※ドリンクの割引はできませんので、予めご了承くださいませ。

●いちごちょこっとプレゼント●

市川市福栄の小原農園。住宅街の中にと並ぶ広大なビニルハウスの中には真っ赤ないちごが!
春のレジャーの代表格「イチゴ狩り」が市川市福栄でできるなんて知っていましたか?!

そして隣接する畑では大根や小松菜、ブロッコリーなど、様々なお野菜を育てています。
週末だけのお野菜の直売は地元の方にも大好評で完売必至です!

いちご狩りにお越しの際は、行徳駅からあいねすと循環ルートのご利用が便利です☆彡

※いちごのでき状況により、予告なく特典内容が変更になる場合がございます。

一日乗車券料金

一日乗車券のご利用には事前に専用アプリのダウンロード及び利用登録等が必要です。
アプリのダウンロードはこちら

【RYDE PASS】3分でわかる!使い方動画 【千葉】あいねすと循環 購入・利用・払戻方法 / iOS :Android

クレジットカード
Apple Pay
Google Pay

大人 400円
小児 200円

クレジットカード

Apple Pay

Google Pay

大人 400円
小児 200円

基本情報

有効期間   1日間(使用開始日の23:59まで)
 
備考 

〇運休日:月曜日
 ※月曜日が祝日の場合は運行。翌平日が運休。
〇幼児(1歳~就学前)は、大人又は小児に同伴する幼児 2 人まで無料。
〇同伴幼児の3人目以降及び幼児のみでの乗車は1人100円。
〇乳児(1歳未満)は無料。(幼児・乳児は保護者の膝上乗車にご協力下さい。)
〇乗客定員 12 名および着席式のため、乗り切れないことがあります。
〇道路混雑のため、時間どおりに運行できないことがあります。
〇荒天時や災害時には、危険防止のため、やむを得ず運休することがあります。
〇優待特典の内容は予告なく変更になる場合がございます。

車内への荷物の持ち込みについて

ワンボックスのため車内が狭く、バリアフリーには対応しておりませんので、以下の運用とさせていただきます。

  • 〇着席のみでのご乗車となり、立ってご乗車いただく事は出来ません。シートベルトの着用にご協力願います。
  • 〇車椅子でのご利用及び車椅子の持ち込みは出来ません。
  • 〇荷物置き場がありませんので、ベビーカーや買い物カート、大きな荷物は、お客様自身で積み降ろしが出来、座席スペースに収まる場合のみ、持ち込みが出来ます
  • 〇お客様自身で積み降ろしが出来ず、座席スペースに収まらないものについては、持ち込みが出来ません。
  • 〇車両内通路や乗降口は、安全確保のため、荷物を置くことは出来ません。

〇一人でも多くの方にご乗車いただけるように、皆様のご理解とご協力をお願いします。